お知らせ イロイロ

*店内・店外・お菓子・料理などすべての撮影 ご遠慮ください*
*大変恐れ入りますが、6歳以下のお子様連れのお客様のご入店はご遠慮いただいております
ゆっくりとした時間を過ごしていただきたく どうかご理解くださいますようお願いいたします*

12:00-19:00(Food&スコーン L.O.18:00/他L.O.18:30)
Close : 月 火 第3日曜    Instagram : _sommeiller_
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< わすれもの | main | 風邪をひいたようです >>
スコーン教室受付終了、作品展終了 しました
スコーン教室の受付終了いたしました。

作品展、本日終了いたしました。

はじめる前から一波乱。
はじまってから一波乱。
いろいろとありましたが、たくさんの方がご来店され、てんてこまいな時もありました。

しらないうちに、またも『つながり』があったり。

白い壁に、黒1色の作品。
人物とか風景とか静物とかそういう絵画ではないので、どこで作品展やってるんですか?と何回か尋ねられましたが、こういうのも芸術です。

作品展そっちのけで、わたしのいちばんの緊張したときは、作者のお母さんがプレヤッサを食べたときでした。
なぜならば、このお方こそ、プレヤッサを教えてくれた方だからです。
実は、見た目の状態が違うのです。ですが、味はオッケー! ほっーーーとしました。はじめのころ、「違う!これではダメよ!お店閉めたらいらっしゃい!」と(本当に違うものでした、あのころ、はじめたばかりの数日間・・・)、いそいで閉め、22時すぎから教わり、終電で帰るという・・(あのころは11ー21時という営業時間。今、この時間だったら倒れてるなぁ・・・)そんなことを思い出したからで。。。
でも何がどうしてこうなるのか、ままりんにも不明なのだそうだ。「多分ちょっとしたことよ」って。すこしづつ(もしかしたら劇的に?)変化していったら、『近づいてる』と心の中でおもってください。。。
後日、プレヤッサをままりんに教えたおじさま(ままりん弟、アフリカで仕事しています)もご来店。 
とてつもなく濃く、楽しい2週間でした。
ありがとうございました。


追記:ヨッチャンかわいいのありがとう。さっそく冷蔵庫につけました。華順さん、すてきなのありがとうございました。お店でつかってます。アイチャン、きょうはごめんなさいね。。。

本をお忘れになられたお客さま。どの方かわかってはいます。保管しております。気づくのがおそくなってしまい申し訳ありません。

管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/11/16 22:30
COMMENT